「LoRaWANによるIoTハンズオンセミナー」に行きました!東京大学で行ったLT資料も公開!

こんにちは!さきです。私は普段、IoT女子や歌手としても活動しています。
1月5日に柏の葉IoTハッカソンの「LoRaWANによるIoTハンズオンセミナー」が行われました!場所は東京大学の本郷キャンパスでした!

「LoRaWANによるIoTハンズオンセミナー」開始

沢山のひとで賑わいました♪実行委員の東京大学 IoTメディアラボラトリー渡辺誠さんによる、LoRaWAN技術説明!

LoRaWANの通信の特徴や仕組みについて、飛距離の計算方法や現在の実証実験結果なども、教えていただきました!

センスウェイの中村さんによる、ハンズオン形式の説明。実際にArduino IDEとLoRaWANシールドでプログラム開発を行う手順を、実例を元に詳しく説明していただきました!
LoRaWANサーバーからデータを受け取る方法についてなども!

ライトニングトークのコーナー

1人目:冨山長彦さんの「MQTTサーバからNode-Redで簡単にデータ取得する3つの方法」

2人目:杉浦隆幸さんの「モバイルバッテリーをArduinoで使う方法」

 

3人目:さき 「ラズパイでエアコン操作♪」

実は初のLTで、とっても緊張しました。ずっとやってみたかった「ラズパイでエアコンの操作」に成功しました!なのでその発表を行いましたー!スマートホームなど細かい部分で技術応用をやっていけるかもしれません。

 

顔が緊張してます!

基盤の説明。実は回路図もこのことがキッカケで初めて作りました。回路図作りに「BSch3v」というソフトを使用しました。 制作にあたり作業は大きく分けて、電子工作とラズパイ側の基盤づくりがあります。LTで使用しました資料をこちらにUPいたします!プログラム側のさらに詳しい情報もまたUPできたらと考えています。

最後にセンスウェイ社の技術スペシャリストの山口知昭さんのLTでした!
「KashiwaGeeks」の紹介と「node-RED」の使い方について説明していただきました!話し方もとてもわかりやすくて、聞いていてとても面白く内容深いLTでした!

感想

今後は、これをきっかけに色々なLTに出演してみたいなと思いました!(^^)もっと上手にしゃべれるように頑張るぞーー!☆
LoRaWANを利用して、実際にどうやってデータを取得するのかなどのお話を詳しく教えていただけたので良かったです!

それではまたねー!さき

LTの資料のURL:ラズパイをエアコンで操作 スライドプレゼン資料