糊付けしてしまった封筒 をキレイに剥がす方法 実験してみた

こんにちは!さきです。
今回は、一度糊付けしてしまった封筒をキレイに剥がす実験を行いました~!
お手紙の内容を書き直したい場合や、間違って違う手紙を入れちゃた、、、開封しないといけないときに良くオススメされています。実際のところぐしゃぐしゃ破かずキレイに開けられるのでしょうか。スチームを当てたり、アイロンの温風をあてる方法もありますが、今回はこちらの方法です!

冷凍庫で凍らせて糊付けずみの封筒を開封

実験の材料はこちらです!

  • のり(今回は自分で糊付けを行うため)
  • 最初からテープがついてるタイプの封筒
  • 糊付けするタイプの封筒
  • ペーパーカッター
  • ジップロック(ジッパー付きの袋)

封をした封筒 開封 材料

実験スタートです

まずは封筒に糊付けしていきます♪
封をした封筒 糊付けタイプ

こっちらはテープが最初からついてるパターンの封筒です!これも剥がします!

封をした封筒 テープタイプ

こんなふうに、ジップロック等のジップ付きの袋に入れて霜がつかないようにしました。

封をした封筒を冷凍  実際にやってみた

冷凍庫へ入れます。

封をした封筒を冷凍  実際にやってみた レビュー 

待つことおよそ2時間。(1時間、1時間半もやってみましたが、2時間が一番良い出来でした!)
中の封筒たちも濡れたりしてないし無事そうだ。
封をして糊付けした封筒を開封 開ける方法  実際にやってみた 冷凍したあとの状態
実際に開けてみる

封をして糊付けした封筒を開封 開ける方法  実際にやってみた 開封 封筒開け方

びくとも剥がれなかった糊付け封筒が、軽く引っ張るとそれなりに剥がれます。ペッパーカッターって、したに薄い紙が残らないようにカットしつつ行うと開けやすいです。
封をして糊付けした封筒を開封 開ける方法  実際にやってみた 開封 封筒開け方 テープが元からある封筒 貼ったあと再開封
仕上がりはこんな感じ!

再び糊付けした時に、自然になるよう剥ぐポイント

封筒の、蓋の部分の紙が剥がれると、薄くなって紙の色透けてが変わり、一回剥いだ事が分かってしまいます!なので、下に紙が剥がれてつかないように、ペーパーカッターで削ぎつつ取っていくのがポイントです!何回かやるともとうまくできるかもですね。元からテープがついてるパターンの封筒の方が剥がれやすかったです。

悪用は、禁止です。

それではまたねー!(^^)

さき

 

 

高町咲衣